FC2ブログ

大手アダルトサイト情報



カテゴリ


リンク

~体験談サイト~

レイプ・強姦体験談集
犯された濡れた体験談
エロ官能小説
抜ける体験談
エッチ体験談のブログ
エロ体験談
秘密の告白体験談
体験告白ベストセレクション
エロ体験談で抜けるコピペ
「エロな雑談・体験談掲示板」
大人のえっちな体験談&告白
体験告白官能小説
大人のブログランキング
レイプ・犯された本音の経験・体験談
エッチ体験談
抜ける!濡れる体験談
アダルト体験談これは必読
H体験談


~動画サイト~

抜き!抜ける!おすすめエロ動画
抜けまくり!濡れ濡れエロ動画!!
オススメ!厳選エロ動画
18禁エログで巨乳無料エロ動画を紹介
無修正
AV女優無料動画 av.ufoooo.com
エロメディア-X
セックス動画
無料エロ動画「Movie Dash」
無修正動画
セックス動画
無修正動画


~ランキング&リンク集~

アダルトポータルXAY
官能小説.com
エログランキング
アダルトサーチPB
アダルトブログランキング
アダルト体験談ランキング
アダルト検索-早抜きサーチ
アダルト・リンク・ランキング
アダルトブログランキング
人気アダルトサイトランキング
アダルトエンジェル
FC2ブログランキング
人気アダルトBLOG
アダルトブログランキング
アダルト専門 リンクアダルトサーチ
18禁萌えランキング集
アダルトナビゲーター
正しいH小説の薦め
アダルトトレイン
痴漢強姦鬼畜マニア

ピンッテックス



BlogPeople


ReviewMe


■ 他のサイト更新状況 ■

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十年ほど前のことです。小6の5月、両親離婚の結果引っ越しました。卒業まであと少しだったので、転校はせず、片道15分ばかりの電車通学をしました。
下校時はよかったんですが、朝はかなり混みます。のんきに何も考えていなかったら、初めのころから痴漢にあいました。
そのころの私はスリムでしたが、身長は157センチほどあり、おまけにクラスメートたちより丈が短めのスカートをはく傾向があったので触りやすかったようです。
ランドセルを背負っていたため真後ろからではなく、わりと背の低い人が真横からランドセルの下に手を伸ばして触ってきました。驚いて固まってしまったら図に乗って
短いスカートの裾を捲ってパンツにまで触れてきました。
初めは驚き、怖くて震えていたようですが、そんなことを何度もされているうちに、しだいに何かドキドキするようになってきました。そんな調子で3日ばかり同じ人に
触られていました。
そしたら今度は別の人が加わって、両側からイタズラしてきました。さすがに怖くなって次の日から時間と車両を換え、座席に座りましたが、そうしたら前に立った人が、
私の足の間に自分の足をわりこませ、ふとももを挟みました。そのまま15分近く足を挟まれていました。これは周囲の人たちに見られそうで、よけいドキドキして顔も
あかくなってしまいました。
その後しばらく痴漢さんには遭わなかったのですが、ちょっと物足りなくなっている自分に気が付きました。性に目覚め始めた頃ということもあって、痴漢に興味を持つ
ようになっていたんですね。ゲーム感覚にもなっていたらしく、そこで気候もだんだんよくなっていたので、素肌の上にティーシャツ1枚、下も薄いパンツ1着で、スカ
ートもできるだけ短くなるように引っ張り上げてはいたら、
わざと混んだところへ乗ったら、さっそく来ました痴漢さんが。いままでとは別の人でしたが、ティーシャツの裾から手をもぐりこませて素肌を撫でまわし、とうとう私
のまだあまり膨らんでいないオッパオを揉み始め、乳首をつまんでいじりました。そこがだんだん強張っていくのが分かりました。ドキドキ感がいっそう募りました。
2日後、その人はスカートを捲ってからパンツをティーバックのようにお尻の割れ目にくいこませ、それをリズムをつけて何度も引っ張り上げ、私のあの部分に刺激を加え、
さらによじれたパンツをずらせて、手をいれてきました。
男の人にあそこをじかに触られたのは、この時が初めてでした。指が割れ目に少し入ってしまったのです。いやらしく擦られましたが、降りる駅に電車が近ついたので、
ようやく体をふりほどいて逃げました。その日1日勉強なんかまったく手につきませんでした。
それから何日かは、痴漢に遭わないようにしていましたが、しばらくするとまた悪い虫が騒ぎ出したのか、平気で混んだ車両に乗るようになっていました。
初めて私をチカンした人に再会したのはその時で、ちょっとサービスしちゃいました。その時は痴漢行為が終わったらパンツがふとももの真ん中ぐらいに下げられてしまっ
ていたので、さすがにあわてて引き上げていました。そんなこんなでだんだん性感が強くなり、イタズラのたびにかなり濡れるようになっていました。電車を降りて
登校する前に駅のトイレでアソコの始末をする、なんてことが何度もありました。
きっとこんなのことを続けていれば、そのうち私はそれこそ痴漢の誰かに犯されるなんてことになっていたかもしれません。当時は分からなかったけど今思えばそうです。
怖い話です。
でもまもなくまた急激な身辺に変化がありました。家族と一緒に或る県に引っ越すことになったのです。あとわずかでしたが、そこの地域の小学校に転校しました。かなりの田
舎で電車に乗ることもめったになくなり、痴漢さんたちともサヨナラになりました。ほんとに忘れられない秘密の思い出でした。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。