FC2ブログ

大手アダルトサイト情報



カテゴリ


リンク

~体験談サイト~

レイプ・強姦体験談集
犯された濡れた体験談
エロ官能小説
抜ける体験談
エッチ体験談のブログ
エロ体験談
秘密の告白体験談
体験告白ベストセレクション
エロ体験談で抜けるコピペ
「エロな雑談・体験談掲示板」
大人のえっちな体験談&告白
体験告白官能小説
大人のブログランキング
レイプ・犯された本音の経験・体験談
エッチ体験談
抜ける!濡れる体験談
アダルト体験談これは必読
H体験談


~動画サイト~

抜き!抜ける!おすすめエロ動画
抜けまくり!濡れ濡れエロ動画!!
オススメ!厳選エロ動画
18禁エログで巨乳無料エロ動画を紹介
無修正
AV女優無料動画 av.ufoooo.com
エロメディア-X
セックス動画
無料エロ動画「Movie Dash」
無修正動画
セックス動画
無修正動画


~ランキング&リンク集~

アダルトポータルXAY
官能小説.com
エログランキング
アダルトサーチPB
アダルトブログランキング
アダルト体験談ランキング
アダルト検索-早抜きサーチ
アダルト・リンク・ランキング
アダルトブログランキング
人気アダルトサイトランキング
アダルトエンジェル
FC2ブログランキング
人気アダルトBLOG
アダルトブログランキング
アダルト専門 リンクアダルトサーチ
18禁萌えランキング集
アダルトナビゲーター
正しいH小説の薦め
アダルトトレイン
痴漢強姦鬼畜マニア

ピンッテックス



BlogPeople


ReviewMe


■ 他のサイト更新状況 ■

Powered By 画RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きです
先に3月も…の記事を読んでくださいね☆

JKは電車を降り、今朝の活動はココで終了の予定でした
しかし…いったん電車を降りたJK、なんと再び乗車してきます
しかも、自分と向き合う形で密着
これは嬉しい誤算です

しかし、残念ながら混雑は微妙
さっきまでとは状況が違います

するとJK、カーディガンを脱いで両手で抱えます
すぐに意図を察した私はそれならばと胸タッチ開始
次の駅が迫っていることと、協力してもらっているのでいきなりボタンを外して侵入します
すぐにすべすべプニプニのマシュマロおっぱいに到着
Cカップくらいかな?
すでに乳首は勃っています
先ほど纏った潤いの余韻が残る人差し指と中指でコリコリと
JKはギュッと目を閉じて完全にこちらにもたれかかっています
ブラの中に侵入し、おっぱいをゆっくりと手のひらでモミモミ

しかし…ここで今度は私の乗換駅に到着
名残惜しいですが、服装を元に戻し
今度は頭をポンポンと軽く叩いて乗り換えます

が、
なんとJKも乗換^^;;
どーゆー偶然だ
それならばと電光掲示板を見ると、次はnot始発
一番混む辺りへ
彼女もついて来てくれます



電車が到着
扉が閉まる直前に、2人で抱き合うように寄り添って乗り込みます
再びの満員電車
しかもこちら側は暫くドアが開きません

今度は前からスカの中に右手を進入
Pを下ろし、前からまん○んにアタック開始です

既に濡れ濡れの茂みを掻き分け
ゆっくりとワレメに到達
既に潤いが湧き出しているので、指で掬い取るようにして馴染ませ、ゆっくりと指2本を奥まで
ゆっくりググッと奥まで進めると腰が少し動いて、中が収縮(今度は勘違いじゃないよなぁ)
左手でJKの手を取り、ガチガチになったてぃ○こに添えるとゆっくりとその手が動きます
まるで我がてぃ○この感触を確かめるように
手の動きを存分に堪能しながらゆっくりと指を動かします
第2間接から先を動かすイメージでゆっくりと、でも動きは大きく奥を擦るように

JKが俺の胸に頭をつけてきた
感じてくれてるのかな?
ならばと更に奥をグリグリ
そこで1回指を抜く
JKがこっちを見る(ちょっと可愛かった)
ここでターゲットをクリに変更
ヌルヌルをこすり付けてクリをコリコリ
予期してなかったのか、大きくビクッとしてた
再び顔をつけてきたので、クリと中を交互に刺激
でも、奥までは入れず
浅く指を入れ、かき回しては抜いてクリをコリコリ
1駅…2駅…そろそろ纏めて人が降りる駅だ

コレが最後
一気に(ゆっくりとね)指を2本、一番奥まで差し込む
さっきの浅い侵入が焦らしになっていたのか、今日一番大きく肩を震わせる
周りにバレないか少し焦ったけどセーフ^^;;
一気に奥まで達すると今までとは一転して奥を擦るように大きく指を動かす
中がギュッと締まってくる感じがした
気持ちいいのかな?
このままイカせてあげたい(この辺りが男の妄想)ところだけど、ここでタイムアップ
大型乗換駅に到着
急いで指を抜くと、下ろしたPを上げる
スカを直す
JKの腰に手を回して1度ギュッと抱きしめる
頭をポンポンと再び叩く
ドアが開くと
1回目が合った(…ような気がして)
そしてJKは降りていきました

なんか、
未だに夢見心地
週頭から本当に大満足でした

え?
会社?
遅刻しませんでしたよ(最寄り駅からダッシュしましたけどね)

出展:http://pescatora.blog35.fc2.com/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://tikantaikendan224.blog136.fc2.com/tb.php/47-5f2e7ad1

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。